1. ホーム
  2. 早漏防止薬の個人輸入

早漏防止薬の個人輸入

早漏に対処する防止薬はいくつか存在しており、そのほとんどが病院での処方とされています。
病院で処方して貰えば医師のサポートも事からもし副作用などによって辛い思いをした際でも、速やかに適切な治療を受けることが出来るで医師からの処方は心強いですが、治療の為には大きなデメリットがあります。

それは薬価です。

服用することで早漏防止ができるプリリジーは1錠が約3000円になります。セックスの度にこれを服用するのは大変な事ですよね。

こちらをジェネリックのポゼットに変えると、1錠は140円前後に抑えることが出来てしまいます。
1/10以下の価格で同一成分ダポキセチンが服用出来るのはジェネリックだけであり、これを早漏防止薬として使わない手は無いですよね。
また、当サイトでお勧めしているスーパータダライズには勃起効果も追加されており、人気を博しています。こちらは1錠190円から購入可能です。

これが購入出来るのは残念ですが、国内には1つも無いので海外への注文が必要となり、個人輸入が必要となります。

「英語出来ないよ…」という方もいるはずです。

確かに海外への注文は有る程度の語学力が必要となるので、少しハードルが高いです…。
ですが、これは代行業者に依頼する事でハードルはかなり低くなるはずです。

また、個人で輸入する際にかかる税関での税などの面倒な手続きを行う必要もなく、もちろん英語が堪能である必要も無いので誰でも簡単に注文する事ができます。
掛かるのも薬代と送料だけになるので手軽にそれもお得に購入する事ができてしまいます。

また、これらはスーパータダライズやプリリジーに限らず、外用薬であり皮膚過敏を原因としている早漏防止薬の販売も行っているので早漏に関わる薬は輸入代行業者に依頼するだけで簡単に揃える事ができます。

個人輸入代行での購入方法

「早漏 ジェネリック」とインターネットを使って検索してみてください。

検索した結果の上位に出てくるサイトはどれも優良な業者なので、偽物などもなく安心して購入出来るはずです。
後は、普通の通販サイトと何ら変わりはありません。

・商品の選択や数量の選択してカートに入れる
・送り先の住所や名前を入力
・クレジットカードか銀行振込での決済

この3つの手順を行えば、後は商品が届くのを待つだけです。
送料はどこも大体、1000円くらいとなっているので薬代にプラス1000円と考えて問題ないはずです。
高い治療費では継続できるものも難しくなってしまいますが、個人輸入代行であればそれを可能にしてくれるはずです。

おすすめは管理人が実際に利用している「お薬購買部」という個人輸入代行業者のサイトです。
セックス系のニーズに特化しており、金額的にも安く、対応も分かり易く丁寧なので、どこで買うか迷ったらぜひお試しください。


早漏防止薬の個人輸入代行サイト「お薬購買部」 ※サイト外へリンクします

急増するスーパータダライズの個人輸入

早漏防止薬スーパータダライズとは!?