1. ホーム
  2. 早漏と包茎の関係

早漏と包茎の関係

男性が悩みと感じる事は色々あるとは思いますが、包茎もその1つです。
また、早漏も女性を満足させられない事に不安を感じセックスを苦痛を抱くことから悩みと言えます。実はこの包茎と早漏は関係が有るとされています。
もしかするとあなたも皮が剥けていないせいで射精が早まっている可能性が有りますよ。
関連性が無い様にも思えますが、今回はこの2つについての関係性を解説していきます。早漏防止の為にも包茎の方はご一読を!

包茎と早漏

包茎は国内の男性の70%以上に見られると言われています。
何かこの話の流れだとその全てが早漏と関係が有りそうですが、決してそんな事はありません。ですが、なりやすいというのは事実です。

亀頭が皮で覆われてしまう状態が続くと、亀頭が締め付けられる状態が続くことで発達の障害になり、他にも亀頭や皮そのものが刺激に対して敏感になってしまう様になります。
極端なイメージですが女性は包茎の男性=早漏という印象を持つ方が少なくありません。

「じゃあ剥けている人はどうなの?」と思うかも知れませんが、亀頭が十分に露出しているので刺激に慣れていることは確かです。
そもそも亀頭の作りは過敏な神経が集まった粘膜で作られているので、もともとは誰でも敏感となっています。

しかし、経験を重ねる事で感覚に慣れ鈍くなっていくとされ、日常生活で下着などにも擦られる事で感度が一定まで下がっていくと言われています。
なので、亀頭が常に露出していない包茎男性は刺激に非常に敏感でイクまでの時間が大幅に短縮されてしまいます。

スーパータダライズという早漏防止薬には勃起を促進する作用がありますので、使用することでフル勃起状態を保つことができます。
仮性包茎の方であれば最大勃起時には皮がむけるでしょうから、セックスの度に使用して亀頭を徐々に鍛えることができます。

スーパータダライズについては別ページで詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。


早漏防止薬スーパータダライズとは!?

包茎から早漏へ…

上記の原因はもちろんなんですが、他にも原因となってしまう事が幾つか有ります。

思い込み
刺激への耐性が無い事だけでなく、精神的な問題も作用してしまっているケースもあります。
「自分は剥けてないから早漏なんだ…」と思い込み、刺激により敏感に反応する様になってしまい発症してしまう方も珍しくないとされています。

色々な包茎の種類
カントンや、仮性、真性なども生じやすいと言われています。

また、真性の場合には皮が剥けていないのでイクのが早くなるだけでなく、その反対の遅漏といって射精までに長い時間を要してしまう事もあります。
男性が成長していく上で皮が剥ける事は重要な事なんです。

そのままにしておけば不衛生になることも避けられず悪臭の原因にもなります。
エチケットでもあるので、出来る限りは改善した方が良いと言えますね。

また、包茎の方は日頃のオナニーのやり方にも気を付けるべきです。
早漏を加速させてしまう間違ったオナニーや早漏防止に役立つオナニーなどは次のページで記載しています。


今日からできる早漏防止法

早漏防止トレーニング